Swanky.tumblr

日本には「公(おおやけ)」の思想がありません。「公」というのは何か、「公共」とは何でしょうか?

 「公園」というのは、ドイツの文学者ゲーテがつくりました。ゲーテは、封建領主や貴族が独占している美しい庭園を、「すべての社会の構成員に開放せよ」と主張して、「公園」をつくらせたのです。

 そのゲーテの思想に共鳴した世界の諸国民が、すべての学術を社会の構成員に開放しようとして、「博物館」をつくる。すべての社会の構成員に美術を開放しようとして「美術館」をつくっていく。ソーシャル・インクルージョン=「誰もが排除されないで参加することができる」、これが「公」といわれるものです。

 日本人はこれを完全に忘れていますから、「民営化しろ」と言われて、「博物館」もみんな国立大学と同じように「独立行政法人」として真っ先に民営化されたんです。

 イギリスでも絶対そんなことはしません。イギリスに行く機会があったら大英博物館に行ってみてください。入館料など取られないタダですよ。「すべての社会の構成員が排除されないで開放されるもの」、それが「公」っていうことです。

子どもの命より自動車を優先する国は日本以外にない - 「官から民へ」で国民は排除される|すくらむ (via zenrahanra) (via takaoka) (via kml) (via sunao) (via ssgrm) (via yamato) (via kotoripiyopiyo) (via mitaimon) (via ittm, otsune) (via gkojax-text) (via hidtag) (via shinjihi) (via imai78) (via sironekotoro) (via flyingtadpole) (via yaltan) (via alice-lives-on-internet) (via k32ru)
“新宿でオサレにランチ食べてたら、上品そうな奥様方が
「やっぱりAndroidよりもiPhoneよぉ。簡単だし」
と言ってて、まあ奥様方にはiPhoneなのかぐらいに思ってたら
「新しいiOSの言語Swiftって分かりやすいわよ。わたしJAVAって苦手で」言い出して震えが止まらない”
Twitter / ScreamoTAI (via yasunao)

(via deli-hell-me)

“「食うため」だけに労働条件のよくない仕事を続けることがどれだけきついか想像したほうがいい。「食うため」以外の要素があるから多くの仕事はきつくても続けることができる。「仕事は選んじゃいけない」などという説教は、放言であり暴言でもあり、場合によっては暴力的でもある。”
Twitter / kawazoemakoto (via yellowblog)

(via tasogare)

tequilafemina:

These are like the polar opposite of the infomercial gifs

(Source: iraffiruse, via yaruo)

w00ser:

アースのパワー

w00ser:

アースのパワー

(via yuria1224)